企業活動

CORPORATE ACTIVITIES

SAFETY INITIATIVES
安全への取り組み

私たちは、これまでもこれからもお客様に質の高い物流サービスをご提供していくために、
輸送品質の原点かつ普遍的なテーマである「安全(Safety)」「確実(Sure)」「迅速(Speedy)」を追求していくとともに、
事業の根幹である輸送の安全性の更なる向上に全員で取り組んでいきます。

運輸安全マネジメントの
取り組みについて

1.運輸の安全に関する基本方針

プラスワンアクション

(1) 基本動作を怠らず、もう一度安全確認を行う。
(2) 手抜き・横着をせず、ひと手間加える。

2.輸送の安全に関する目標およびその達成状況

軽微な事故を含め、有責事故ゼロをめざします。

【安全重点施策】

(1) 交差点右左折時における最徐行の徹底
(2) 後退時は、安全確認とともにハザードランプを点灯し、周囲へ後退する意図を伝える
(3) 全乗務員の運転者適性診断受診と結果に基づく面談、添乗教育を実施
  2019年度 2020年度 2021年度 2022年度 2023年度
有責事故 2件 4件      
重大事故 0件 0件      
総計 2件 4件      

※2020年度において、行政処分はありません。

3.自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計

2020年度、当社が第一当事者となる重大事故は0件でした。

4.輸送の安全に関わる計画ならびに教育・研修

有責事故ゼロの実現に向けた取り組みを以下の通り計画・実行します。

(1) デジタル式運行記録計の継続導入(2021年4月時点 すべてのトラックに装着済み)
(2) ドライブレコーダー・バックカメラの継続導入(2021年4月時点 すべてのトラックに装着済み)
(3) 班体制を設け、毎月「輸送安全委員会」の開催
(4) 国土交通省告示第1366号に基づく新乗務員への安全教育の実施
(5) 社内マニュアルを使用した添乗教育の実施
(6) 一般社団法人日本事故防止推進機構監修の自動車事故防止教材を活用した毎月の危険予知トレーニングの実施
(7) ヒヤリハット報告書を社内に掲示し、情報の共有化を図る

安全性優良事業所(Gマーク)
認定について

安全性優良事業所

全国貨物自動車運送適正化実施機関が実施する安全性優良事業所(Gマーク)の審査を受け、安全性優良事業所に認定されております。

この制度は、トラック運送事業者の交通安全等に対する取り組みを「安全性に対する法令の遵守状況」「事故や違反の状況」「安全性に対する取組の積極性」の3項目で評価し、事業所ごとに認定を行うもので、それによってお客様がより安全性の高いトラック運送事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性向上に対する意識を高めるため、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関が事業者の安全性を正当に評価・認定・公表する制度です。

当社は、今後もこの取り組みを推進し、絶えず輸送の安全性向上に努めていきます。

ENVIRONMENTAL INITIATIVES
環境への取り組み

私たちは、事業活動にともなう地球環境への負荷を低減することが
社会的責任と認識し、一人ひとりが「今できることをひとつずつ」を実践し、
環境の保全に自発的に取り組んでいきます。

環境に配慮した輸送の取り組みを強化し、持続可能な環境保全活動を推進しております。

【重点推進項目】

(1) デジタル機器を活用したエコドライブの推進
(2) モーダルシフトの推進
(3) 資源循環の推進
(4) 環境保全に関する教育の推進

グリーン経営認証取得について

グリーン経営認証

公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団が実施する認証制度のグリーン経営認証を取得しております。

この制度は、持続可能な環境・省資源型社会を実現するための交通システムの推進や環境負荷の少ない事業運営に取り組んでいる事業所を認証する制度です。

当社は、今後もグリーン経営推進マニュアルに基づきエコドライブの推進や低公害車の導入などの取り組みを強化し、輸送における環境保全の実効性向上に努めます。

【グリーン経営認証永年表彰】
2008年より10年以上の長期にわたってグリーン経営に取り組み、環境の保全に努めたとして公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団より永年表彰を授与されました。

LINE@

facebook